法人のお客さまへのお願い

法人のお客さまへのお願い

前のページへ戻る

最近、世間では法人名義口座を悪用した、いわゆる投資勧誘詐欺等の犯罪が数多く発生し、社会的にも大きな問題となっております。

弊行ではこうした金融犯罪を未然に防止するため、法人のお客さまの普通預金等の口座開設受付時および代表者変更手続に際しまして、法人ならびに手続に来られた方の下記の確認書類をご提示いただくこととなりました。

法人のお客さまには大変ご不便お手数をおかけいたしますが、なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申しあげます。

お申し込みに際しては、以下の確認書類をご提示ください

  1. (1)法人の確認書類
    以下の書類両方
    • ・商業登記簿謄本・登記全部事項証明書 または 商業登記簿抄本・登記一部事項証明書
    • ・印鑑証明書(代表者の本人確認書類で代用可)
  2. (2)手続に来店される方の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  3. (3)手続に来店される方がご本人に代わって取引を行うことを確認する資料(委任状等)
    (3) の資料が無い場合は、弊行窓口にお問合せください。

ご留意事項

普通預金等の口座開設につきましては、相当日数を経過した後、当行からご連絡を差しあげます。場合によっては、お申し出にお応えできず、口座開設をお断りすることがございますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

前のページへ戻る


ページの先頭へ