関西アーバン銀行

金融機関コード
0554

  1. HOME(個人のお客さま)
  2. お知らせ一覧
  3. グループ会社との個人データの共同利用の開始について

グループ会社との個人データの共同利用の開始について

  • 2018年03月20日
  • お知らせ
この度、株式会社関西アーバン銀行(以下、「当行」といいます。)は、当行グループ(当行ならびに株式会社りそなホールディングスおよび同社の連結子会社(株式会社関西みらいフィナンシャルグループを含む))での個人データの共同利用を開始しますので、下記のとおりお知らせいたします。

当行グループ企業が保有するお客さまの個人データの共同利用について

1.内容

共同利用する個人データの項目
(1)申込書等の書面その他の方法により共同利用者がお客さまから提供いただいたお客さまおよびお客さまのご家族等の下記の個人情報
ア.氏名、住所、職業等の属性がわかる情報
イ.収入、資産内容等の財務情報がわかる情報
ウ.借入残高、預金残高等の銀行取引の内容がわかる情報
(2)共同利用者とのすべての取引(過去を含む)に関する取引情報およびそれに付随する情報
(3)共同利用者が一定の基準により査定を行った評価情報
共同利用者の範囲 当行ならびに株式会社りそなホールディングスおよび同社の連結子会社(株式会社関西みらいフィナンシャルグループを含む)(※)

※株式会社りそなホールディングスの毎年3月末日現在の連結子会社は、同年に発行する有価証券報告書に記載されています。

共同利用者の利用目的
(1)当行グループの金融商品、信託商品などの各種商品およびサービスのお申込、ご相談の受付のため
(2)法令等に基づくご本人さまの確認等や、当行グループの金融商品、信託商品などの各種商品およびサービスをご利用いただく資格等の確認のため
(3)期日管理等、継続的なお取引における管理のため
(4)融資等のお申込や継続的なご利用等に際しての判断のため
(5)適合性の原則等に照らした判断等、当行グループの金融商品、信託商品などの各種商品およびサービスの提供にかかる妥当性の判断のため
(6)与信事業に際して個人情報を加盟する個人信用情報機関に提供する場合等、適切な業務の遂行に必要な範囲で第三者に提供するため
(7)他の事業者等から個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため
(8)お客さまとの契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
(9)市場調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施等による当行グループの金融商品、信託商品などの各種商品およびサービスの研究や開発のため
(10)お電話によるご案内やダイレクトメールの発送等、当行グループの金融商品、信託商品などの各種商品およびサービスに関する各種ご提案のため
(11)提携会社等の各種商品およびサービスに関する各種ご提案のため
(12)各種お取引の解約やお取引解約後の事後管理のため
(13)経営管理、各種リスク管理、および法令等の遵守ならびにこれらに付帯する業務のため
(14)その他、お客さまとの取引・契約を適切かつ円滑に履行するため

なお、当行は、上記の共同利用者の利用目的のうち、「お客さまの個人情報の取扱いについて」「1.個人情報の利用目的について」記載の利用目的の範囲で共同利用を行います。

個人データの管理責任者の名称
(1)株式会社関西みらいフィナンシャルグループおよび同社の連結子会社とのお取引に基づくお客さまの個人データ
・・・株式会社関西みらいフィナンシャルグループ
(2)上記以外のお客さまの個人データ
・・・株式会社りそなホールディングス

2.開始日

平成30年4月1日

※なお、法人等のお客さまの情報についても、上記と同様の取扱いといたします。
ページトップへ